三十路のエモあがき

エモという音楽ジャンルに魅せられた、叙情系女子のエモまっしぐら体験記ブログ

カテゴリ:エモ体験記 > 学生時代

こんにちは、柳本マリエです。 私がスケボーを始めたキッカケは、 2001年にリリースされた 「DOGTOWN & Z-Boys」という ドキュメンタリー映画が大きく影響しています。 70年代アメリカ西海岸のドッグタウンという街で 12人の少年 ... 続きを読む

こんにちは、柳本マリエです。

私がスケボーを始めたキッカケは、
2001年にリリースされた
「DOGTOWN & Z-Boys」という
ドキュメンタリー映画が大きく影響しています。

70年代アメリカ西海岸のドッグタウンという街で
12人の少年たちがスケボーで大革命を起こします。

映画のリリース当時高校生だった私は
彼らのスタイルやカルチャーに憧れ
VANSのスニーカーを買ったり、
劇中で流れるJimi Hendrixの曲を聴きまくったり、
ドッグタウンに染まっていきました。

なぜそこまで夢中になったのかというと、
彼らがほぼ全員ロン毛だったから。
そう、ワタクシ生粋のロン毛好きでございます。

私のロン毛好きエピソードは
絵日記ブログ「肩乗りネコと三十路の勇者」の




「DOGTOWN & Z-Boys」のリリースから
およそ4年後のエモ全盛期に
「ロード・オブ・ドッグタウン」という映画が
豪華な俳優陣によって制作されて再熱することは、
このときまだ知らない。




はじめましての方も、 そうでない方もこんにちは! 柳本(ヤナモト)マリエと申します。 現在ライブドアブログにて 「肩乗りネコと三十路の勇者」という 絵日記ブログを更新したり、 LINE占いMAGAZINEにて 「三十路勇者の占い伝説」とい ... 続きを読む

はじめましての方も、
そうでない方もこんにちは!
柳本(ヤナモト)マリエと申します。

現在ライブドアブログにて
絵日記ブログを更新したり、
LINE占いMAGAZINEにて
コラム漫画を連載させていただいております。

メインブログ「肩乗りネコと三十路の勇者」では、
ネタのジャンルに特に縛りなく描いておりますが
こちらでは音楽ネタに特化した記事を
更新していくつもりです。

記念すべき、1エモソード(エピソード)目は
中学の先輩らとバンドを結成後、
5秒で解散したというエモい思い出から。 

このブログは、
エモという音楽ジャンルに魅せられた
叙情系女子の体験記ー
ではあるのですが、
エモの専門知識がなくてもまったく問題ないので
ユルりとした気持ちで読んでいただければ
うれしいです。

メインブログ「肩乗りネコと三十路の勇者
そして当ブログ「三十路のエモあがき」
それぞれどうぞよろしくお願いし申し上げます。