三十路のエモあがき

エモという音楽ジャンルに魅せられた、叙情系女子のエモまっしぐら体験記ブログ

カテゴリ: その他エモ

今朝起きたら、 タイムラインがLinkin Parkのボーカル チェスター死亡の悲報で溢れていました。 自宅で首を吊って亡くなっていたそうです。 (………本当なのかな?) 私がLinkin Parkを初めて見たのは、 たぶん2006年のサマソニ。 ... 続きを読む
今朝起きたら、
タイムラインがLinkin Parkのボーカル
チェスター死亡の悲報で溢れていました。

自宅で首を吊って亡くなっていたそうです。
(………本当なのかな?)



私がLinkin Parkを初めて見たのは、
たぶん2006年のサマソニ。

まぁ、この年のサマソニは
歴史に残る神ラインナップでして…
1日中マリンステージから離れませんでした。



改めて見ても神。
いや、改めて見たら神!!!

上記ラインナップ系のバンドのCDを
当時勤めていた会社の上長
片っぱしから貸したところ…

特にLPやAARなどが気に入ったようで
「Nomb」や「Faint」をガンガン流しながら
仕事をしていました。

「Given Up」については
チェスターの肺活量ヤバいね、
などと話していたのを覚えています。


今年の11月には来日を控えていただけに
チェスター死亡のニュースは
あまりにも衝撃的でした。

チェスターのような人がなぜ…
というのが正直なところですが、
とにかく残念で悲しいニュースです。

どうか安らかに。


行ってきましたYellowcard解散ライブ at 新木場STUDIO COAST! ↑入り口の看板が撮影ポイント 前回Yellowcardを見たのは ちょっと何年前だか定かではありませんが、 とにかく久しぶりに拝んできました。 まず、オープニ ... 続きを読む
行ってきましたYellowcard解散ライブ
at 新木場STUDIO COAST!



↑入り口の看板が撮影ポイント

前回Yellowcardを見たのは
ちょっと何年前だか定かではありませんが、
とにかく久しぶりに拝んできました。

まず、オープニングアクト(前座)が
スウェーデンのバンド。

一緒にライブを見ていた友達の、
カナダ国籍の旦那さんいわく
スウェーデン人の特徴は
きついジーンズを履いている、だそうです。



コーラをゴクリ!

オープニングアクト後は
ついにYellowcardの登場です。

このYellowcardがほかのバンドと違う点は、
バック宙をするバイオリン担当
がメンバーにいるところです。

セットリストは覚えるのが苦手なので
何も覚えていないですが、
大変に満足できる内容でした!

2曲目の冒頭で
うしろのフラッグがバーンと降りたときは
自然と涙が頬をつたっておりましたね。

「1997」「2017」と書かれており、
これはバンドが活動してきた期間を表します。



↑ライブ後の会場

余韻に浸りながら出口に向かうと
友達と遭遇し、彼は声を枯らしていました。
(ずっと歌っていたそうです)

そして会場を出てまた別の友達と合流し、
彼女は「Sing For Me」という曲で
号泣していたとのこと。


解散はとても寂しいですが
今までたくさんの楽曲を作り出してくれた
Yellowcardに乾杯!(チィィィン!)

最後に、看板の写真を必死に撮る私の姿をどうぞ!




ありがとうYellowcard!