前回のブログでも少し描きましたが、
ロックやメタルのライブには
【モッシュ】と呼ばれる行為が頻繁に起こります。

モッシュとは
ロックコンサートにおいて見られる現象のひとつ。
興奮した観客が密集した状態で
無秩序に体をぶつけ合うこと(Wikipediaより)

そういえば先日のYellowcardのライブでも、
モッシュが行われておりましたね。



モッシュは会場の中央あたりで発生することが
多いように感じます。
あんなに人が密集していたにも関わらず、
一瞬でサークル状のスペースが発生。

その中で激しく体をぶつけ合うのですが、
ただぶつかり合うだけではなく
多種多様なスタイルが存在します。



こちら↑は、2stepと呼ばれる
足を交互に前に出していく動きですが
私は運動音痴なのでまったくできません!



そのほかにも、回し蹴りや
両手をブンブン振り回す動きもあるのですが
こちらも、運動音痴の私にはできません。

先日、友達が田植えモッシュなるものを
動画にアップしていて感銘を受けました。



キレッキレです。

ほかに最近見た中で驚いたのが
ゴキ◯リモッシュです(伏せ字にしておきますね)

その名の通り、仰向けに寝転がって
手足をバタバタさせる動きでした。

(モッシュとは…!)

モッシュの定義が問われる斬新スタイルが
まだまだたくさんあるので大変興味深いです。

モッシュ以外にも、
ライブには独特の動きやルールがあるので
それらはまた追い追いご紹介しますね!